• 感染症予防のために~国民の肺炎球菌ワクチン接種

    2016年4月20日

    感染症とは特定の病原体が体内に侵入することで、様々な症状が出てくるものです。病原体の感染力の強さや出てくる症状は感染症によって異なります。ただし、病原体が体内に侵入してきたからと言って必ずしも症状が出てくると言うわけではありません。感染した人の免疫力や体力が強ければ症状が出てくることはほとんどありま...

    記事の続きを読む