• 感染症のインフルエンザで死亡することはあるのか

    2015年11月22日

    感染症とは、病原菌が体内に侵入、増殖することで様々な症状を引き起こす病気です。病原菌によって感染のしやすさ、また引き起こす症状などに違いがあります。また感染する人によっても、出てくる症状や程度などは異なります。そして、毎年、大流行してニュースなどでも取り上げられることも多いインフルエンザも、この感染...

    記事の続きを読む

  • エボラ病はウィルスが原因の感染症

    2015年11月11日

    ウィルスによる感染症は、世界的に感染が広がる恐れがあります。近年ウィルスによって引き起こされた感染症が、エボラ病です。エボラ病は、エボラウィルスに感染した動物や人の体液に、傷口や粘膜が接触することで感染します。症状が出ている患者の血液や吐瀉物、シーツなどを触っても、傷口があればウィルスは侵入します。...

    記事の続きを読む